オンライン添削コース紹介

ホーム >> オンライン添削コース紹介 >> 英語プレゼン・英文原稿添削 オンラインサービス

英語プレゼン・英文原稿添削 オンラインサービス

ビジネス・学会の英語資料、英語プレゼン資料、業務で要求される英語資料のサマリー(要約)、大学院入学試験の英作文試験対策など、あらゆる英文原稿のオンライン添削サービスです。

テソーラスではプライベートレッスンで、ネイティブ講師 によるface-to-face形式で
受講生様の要求に合わせた添削を行っております。
ネイティブ講師の質の高さによる的確な指摘が大変好評です。
繰り返しレッスンを受講される方、遠方から来校される方が多数いらっしゃいます。 遠方に在住の方、仕事で多忙のため通学が出来ない方のために、プライベートレッスンの実績をオンライン添削コースで提供させていただきます。

添削料

コード コース名 料金(税込)
COR01 英語プレゼン・英文原稿オンライン添削サービス(講評付き)(ビジネスプレゼン、
英文レター、英文レポート、英文ドキュメントの要約・サマリー等)
7円/ワード

*各種英語資格試験を対象にした添削サービスではありません。
*1回のお申込みは英文表記で300ワード以上から承ります。

>> 英語プレゼン・英文原稿添削 オンラインサービスのお申込み・お問い合わせはこちら

原稿添削依頼方法

1. 英文原稿作成 → 2. 文字数確認 → 3. お申込み → 4. 課題の送付
→ 5. 添削済み英文原稿到着

1. 英文原稿作成
  • 原則として、MS-Wordにて英文原稿を書いていただきます。
    フォーマットはこちらよりダウンロードできます。
    オンライン原稿添削サービスフォーム MS-Word(97-2003形式)
    MS-Wordの上部をダブルクリックし、以下の内容をご記入ください。

    (1) 英文原稿のタイトル
    (2) 英文原稿を使用する場面の説明(配付資料、ミーティング、プレゼン、留学など)
    (3) ライティング・スピーチの別

英文原稿作成

※上図の「赤枠部分」をダブルクリックすると、(1)~(3)をご記入いただけます。
※書き始めは赤の「矢印」からお願いいたします。

2. 文字数確認
  • 英文原稿作成後、MS-Wordの文字数カウント機能で文字数を確認します。
    原稿の最下部に、ご自分で確認された文字数をご記入ください。
    (当校ネイティブ講師にても、添削前に文字数の確認をさせていただきます。)

○MS-Word(97-2003形式)の場合
[ツール] - [文字カウント]

MS-Word(97-2003形式)の場合

○MS-Word2007の場合
[校閲] - [文字カウント]

MS-Word2007の場合
3. お申し込み
  • こちらのお申込みフォーム に必要事項をご記入の上、送信してください。
    自動返信メールにて、原稿の送信先のメールアドレスをご連絡いたします。
  • お申し込み後、3日以内に当校指定の銀行口座 に料金をお振り込みください。
    添削をご希望されている原稿の文字数をご確認の上、文字数×7円の金額をお振込みください。
4. 課題の送付
  • ファイルを保存し、添付メールで返信してください。
    1回に複数の英文原稿を送っていただくことも可能です。

(注意1) ファイル名 COR_Name_Title → COR_あなたのお名前(英語)_Title(英語)
ex. COR_TaroYamada_MarketingReport
(注意2) MS-Word(97-2003形式)で保存してください。

5. 添削済み英文原稿到着
  • 原則として原稿送信後1週間前後で、添削済みの英文原稿がネイティブ講師からのコメント付きでメールでお手元に届きます。ただし、原稿の長さや難易度によって10日程度お時間をいただく場合もございます。その際は当校よりご連絡させていただきます。
    特にお急ぎの方は、お申込フォームの「連絡事項・ご感想欄」にご希望の返送日をお知らせください。ただし、英文原稿送信後から5日以上の日程でお願いいたします。

>> 英語プレゼン・英文原稿添削 オンラインサービスのお申込み・お問い合わせはこちら

テソーラスハウスの英語プレゼン・英文原稿添削オンラインサービスの特徴

1.世界で通用するロジカルで一貫性のある構成

英文原稿、英語プレゼンは、一貫性のある論理構成が肝要です。
日本人特有の「結論が最後」「あいまいな主張」の発信スタイルでは、異文化圏の人々との意志の疎通は困難です。

英文原稿には、首尾一貫した構成、流れのある文章展開が求められます。
日本人がこのスキルを習得するには、ネイティブの添削指導が最も効果的です。

プレゼンの場合は論理展開が明解であると同時に、わかりやすい英語で発信することが必要です。
テソーラスハウスのネイティブ講師は、 あなたの英文原稿を、あなたが求められている状況に合わせて、理路整然とした原稿に仕上げます。

2.ネイティブ講師からの的確な情報提供!

テソーラスハウスのネイティブ講師は英語が話せるだけではありません。
文部科学省の奨学資金により、母国を代表して日本の大学の修士、博士課程で研究している優秀な留学生です。
実際に母国や日本の大学院において英語で論文を書き、プレゼンの経験も豊富な現役の研究者です。
高いレベルの専門分野の知識に加えて、国際人としての幅広い知識と見識を兼ね備えています。
また、日本在住者であるため日本の社会問題や文化に関する知識も豊富です。
英語を学習する日本人特有の問題点を十分把握していますから、英語教育の指導にも高いスキルを持っています。

3.1ワード7円という価格

目的に合わせた添削を行い、全体的な講評をつけてお返しする英文原稿添削としては、破格の7円/ワードでご提供します。これは、テソーラスハウスが各種オンライン添削を開始した2001年から変わらぬ価格です。リーズナブルな価格でハイレベルな添削をお約束いたします。

>> 英語プレゼン・英文原稿添削 オンラインサービスのお申込み・お問い合わせはこちら

▲ ページの先頭へ