合格体験記

ホーム >> 合格体験記

親切・丁寧

古屋 悟 英検1級二次試験 1995年

僕は伊豆に住む高校1年生です。帰国子女でもありませんし、一度も外国に行ったことがありません。テソーラスハウスから合格の電話をもらったとき、跳び上がって喜びました。改めてその指導力の大きさを痛感しました。

一流の先生方により、毎回本番以上のレベルで臨場感に満ちた授業は行われました。試験当日までは、じゅうぶん力を養い自信をもつことができました。

僕が何よりもありがたいと感じたのは、ネイティブの先生の親切さ・丁寧さでした。そのおかげで、自宅の伊豆から新幹線を乗り継いで、毎週末を楽しみに通うことが出来ました。

もし、テソーラスハウスとめぐり会っていなかったら、せっかくの一次試験合格も水の泡になったと思います。「英検1級」という大きな自信を与えてくれたテソーラスの先生方に感謝します。

▲ ページの先頭へ