合格へのカギ

ホーム >> 合格へのカギ

英検1級スピーチ

15.正念場でやりきる!

英検1級二次の受験生のみなさま、今が正念場です。あと3週間で仕上げなければなりません。
スピーチ力をつけるにはどうすればよいのでしょうか?英検1級に受かるためには、メンタル面での強靭さも大切です。
合格に対する強い意志と執念が必要です。

絶対に合格する!という迫力が英検1級の合否を決めます。
英検1級二次試験は、4回まで受験のチャンスがあります。
が、あっという間に3回目が終って最後の4回目の土壇場が来てしまいます。
2次試験は、ネイティブを前にして英語でスピーチを行い即座に質問に答えなければなりません。

ゆっくり考えているヒマはありません。
スピーチの内容が、わかりやすく理論的であるかどうかが決め手です。
自分の話したい内容が、頭の中で明確に組み立てることが出来るかどうかの瞬発力が問われます。

この即興スピーチの能力は、練習の繰り返しによって得られます。
トピックを2分間で完成するまで何度も繰り返し練習することで力がつきます。
途中で失敗してもくじけないではじめからやり直しましょう。
英文スピーチ原稿をひたすら暗記する方法は、テソーラスハウスではおすすめいたしません。
なぜなら、面接試験は、英語のコミュニケーション能力を試す試験だからです。
即興で発話し、即興で答え、聞く人の脳を刺激するような独創的な発信力が求められるからです。
聞く人の気持ちを自然に取り込む話術を獲得しましょう。

英検1級と力強い発信力はあなたの未来を輝けるものにしてくれるでしょう!

タグ: ,

英検1級スピーチ 合格へのカギ


英検1級英作文 合格へのカギ


英検1級単語 合格へのカギ


英検1級 お役立ち情報

現在準備中です

▲ ページの先頭へ